バイナリーオプションの休日


注目すべきは為替相場と株式指数の関係

88f9ii 株式の相場を知るためには株価指数の数値を参考にするわけですが、この株価指数は米ドルと円相場の動きに対して大きく影響を受けるとされています。
世界各地の様々なニュースには、経済に影響を与える事柄が多々あります。

このような関連性に注目しつつ、バイナリーオプションについて考えてみると勝率を上げるヒントを見つけることができます。

米ドル/円の相場と株価指数が持つ切り離せない関係性を、バイナリーオプション取引に活かせば大きな成果を上げることも難しくはありません。
投資とは、世界の経済状況、景気や社会背景などが常に影響を与えているフィールドで行われるものです。

自分が店のオーナーになるとすれば、資金を出すのは寂れた環境の立地よりも人気スポットで利益が出そうな場所=好条件のフィールドを選択しますよね。
投資も同様、経済破綻寸前の国の通貨を買うのはあまりにリスクが大きいですし、経済が潤っている国の通貨なら、誰もが買おうという傾向になるのは言うまでもありません。

株価指数と為替相場は常に相互作用し連動して動いているため、この動きの特徴を捉えて今後どう動きそうなのかを見極めることができれば、バイナリーオプションでも有効な手段となります。

日本時間の午前9時に取引が終了するニューヨークダウでは、終了前の1時間前後に大きく動くケースが多々あります。ニューヨーク市場で上昇した場合はドル高・円安、下降した場合ではその逆でドル安・円高傾向になる動きを見せます。このようなポイントを押さえておけば、取引を予想する際、確実に勝率アップできる道筋が立つはずです。

但し世界の市場は異なる特徴を持ち、動きを見せる傾向も一概にコレという定義はありません。時代背景やその時の世相によっても変わるものですから、傾向を掴むための判断基準は常にアンテナをはり、情報に敏感になっておくことがカギとも言えるでしょう。


日頃から経済関連のニュースだけでなく、世界に目を向けて情報を集めながら分析することで相場の動きを察知することができるようになります。
このような分析力や考え方が、バイナリーオプション取引にも十分役立つのです。

情報源: 【ランドFX.com】

関連記事
必読

参考になるリンク
通貨ペア

サイトについて
規約
サイト管理人